信託銀行の特徴

信託銀行の特徴について具体的にお伝えします

信託銀行の特徴 header image 3

信託銀行の特徴

クレジットカード おすすめの1枚はどれ?

ginkou480

 

信託銀行というものを聞いた事があるかと思います。

しかし、実際に利用された方は少ないのではないでしょうか?

ここでは信託銀行の特徴についてお伝えいたします。

1.財産管理機能
信託銀行とは、銀行業務と信託業務を受け持つ銀行の事で一般的な銀行では取り扱う事の出来ない、特殊な特徴を持ちます。

そのうちの一つが「財産管理機能」で、委託者や受益者に代わって別の受託者に財産の管理を委ねることが出来ます。

2.転換機能
信託目的に応じて、財産の属性や数などを転換する事が出来ます。

主な目的としては、投資のために大きな信託財産を小口化する事が挙げられます。

3.倒産隔離機能
非常に大事な事ですが、信託された財産は委託者の名義になりません。

つまり仮に倒産したとしても、信託財産は委託者の倒産の影響を受けず、また受託者に対しては強制執行などの行為が行えない為に倒産の影響を受ける心配がありません。

如何でしたでしょうか。

信託銀行を有効活用する事で、資産運用にも幅が広がり、個人が持てる財産管理も円滑に進みます。

ただ、信託銀行はその取り扱う業務の幅広さから、市場などを見て得意分野を絞っているところもありますので、そこを踏まえて活用すればより良いでしょう。

コメント(0)